ごあいさつ

アクセスありがとうございます。
当サイトは「まるかふぇ電書」が取り扱う電子書籍の情報サイトです。
電子書籍は各種の電子リーダ、スマートホン、タブレット端末、パソコンで購読できます。

書籍情報についてはこちらをごらん下さい → 取扱い書籍一覧

ーーー<2017年3月20日発売開始> ーーーーーーーーーーー

著者
 
発行年月日
電書:2017年3月20日
紙書:2006年〜2012年
 
内容:132P
価格:250円
容量:34.3MB
 
 
「いくつになってものこの12人は12人。」 

 三つ子4組で総勢12人の群体少女たち。 彼女らはそのまま明日へと駆け出す。

2006年〜12年にかけて「まるちぷるCAFE」より発行の自費出版誌を中心にまとめたシリーズ総集の全4巻の第4弾。

「ふうすいちゃん」を含む自主出版シリーズの12冊漫画の全集がここに完成。 

「創作同人2017年3月」参加作品。

著者
 
発行年月日
電書:2017年3月20日
紙書:2017年2月12日
 
内容:40P
価格:150円
容量:9.9MB
 
 
「漫画の電子書籍配信をはじめましょう。」 

2017年現在で最も参入しやすく、かつ読者が安心安全に読みやすく買いやすい「電子書籍」。

その配信手順を紹介。デジタル原稿でなくても、パソコンなしでも大丈夫。

2017年2月12日のCOMITIA119にて「まるちぷるCAFE」より発行の自主出版誌。
「創作同人2017年3月」参加作品。

著者
 
発行年月日
電書:2017年3月20日
紙書:2016年12月31日
 
内容:32P
価格:100円
容量:8.8MB
 
 
「車内は女子高生たちに占領された。」 

2063年の第2リニア東海道線の満員列車内で問題発生。
車内保全係員の栞くんと秋吉さんが解決に乗り出す。

「コミュにケーション」をテーマに描くドタバタSF活劇の第2弾。
2016年12月31日のコミックマーケット91にて発行の自主出版誌。
「創作同人2017年3月」参加作品。

著者
砂虫 隼
 
発行年月日
電書:2017年3月20日
紙書:2017年2月12日
 
内容:25P
価格:100円
容量:4.3MB
 
 
「すみません 学生を一枚ください。」 

かつては当たり前だった飲食持ち込み、立見、リピートの見放題。
シネコンが全盛の現在は3D映画が台頭し、4Dシアターも現れた。
「映画館という空間」のそんな変遷を思い出や未来展望を綴りながら語る漫画エッセイ。 

2017年2月COMITIA119にて「乱痴気事虫所」より発行の自主出版誌を電子化。 
「創作同人2017年3月」参加作品。

著者
砂虫 隼
 
発行年月日
電書:2017年3月20日
紙書:1997年11月24日
 
内容:28P
価格:100円
容量:4.9MB
 
 
「ーほう。こやつ犬ではないぞ」 

満月村出身の侏儒族「魚民鳥猫(うおたみとりねこ)」。彼女

が雨の日に道端で出会ったのは飛竜(ワイバーン)の幼獣であった。

「空」と名付けた竜の子は「芸」に励む鳥猫の日常に彩りを加える。

 

異形の人々や魔法が入り混じった日常空間で展開する長編ファンタジーの第1話。

1997年から現在も「乱痴気事虫所」より自主出版で執筆中の漫画シリーズを電子化。

「創作同人2017年3月」参加作品。

著者
砂虫 隼
 
発行年月日
電書:2017年3月20日
紙書:1998年2月15日
 
内容:24P
価格:100円
容量:5.7MB
 
 
「青田沼先生!実技は外でやれと何度言ったら分かるんだ!」 

講師をしつつ竜を研究を続ける「魔法使い」の青田沼太一。 
実体化した精霊「御霊(おんたま)」を使う技術を持つ亜人類「侏儒」の鳥猫。
人々との関わりの中で彼らはそれぞれの日々を過ごす。 

異形の人々や魔法が入り混じった日常空間で展開する長編ファンタジーの第2話。 
1997年から現在も「乱痴気事虫所」より自主出版で執筆中の漫画シリーズを電子化。 
「創作同人2017年3月」参加作品。(本文24ページ)

 




<ダウンロード・チケットについて>

2012年2月5日開催のComitiaX3 内の電子出版書店」企画
その他まるちぷるCAFE」が参加したイベントにて
「ダウンロード・チケット」を購入された方はこちらをご覧下さい。
      ↓